車を知る

ディーラーの担当者を変更する方法と勝手に変更になる理由・対処法

ディーラーの担当者 車を知る

ディーラーで車を購入した場合、大抵は1人の営業担当者があなたに付いて、相談に乗ったり、見積書を作成したり、購入後のフォローなどもしてくれますね。

しかし、その営業マンが気に入らない、購入した後突然いなくなった、などディーラーや担当者について不満を持つ人も少なくありません。

この記事では、元ディーラー整備士がディーラーの担当者や組織の仕組みについて、解説します。

この記事を書いた人:きりん

元ディーラーの一級整備士で整備士ねっと管理人です。自動車整備業界に長く携わり、現在は整備業界のコンサルなども行っています。twitterでたくさんの整備士さんや業界の人と繋がっているのでチェックしていただけるとうれしいです。(seibisi_net

担当者を変更して欲しい場合の方法

電話する

電話等で店長にその旨を伝える

単純ですがこの方法が一番です。

謝罪などによって今後も担当を続けることを提案されるかもしれませんが、はっきりと「代えて欲しい」と伝えれば、確実にあなたの担当者が変更されると思います。

理由を聞かれると思いますが、答えたくない場合は、答えなくてもいいですし、「ウマが合わない」でも良いと思います。謝罪や補償して欲しい事があるならば、しっかりと答えた方がいいですね。

私のディーラー経験でも、時々そういうことがありましたが、その後も、そのお客さんが変な目で見られることもあまりないので、その点は気にしなくても大丈夫です。スタッフは割と慣れています。

とにかく我慢して今後付き合っていくよりも、そう感じた早い段階で対処しましょう。

担当者のその後

ディーラーの担当者側に明らかな不手際や原因がある場合には、その担当者が𠮟責や何らかのペナルティを受ける可能性があります。その場合には、本人や上司からあなたに対して謝罪があると思います。

明らかな不手際などが無い場合には、そのまま担当者が代わるだけで、何事もない事が多いと思います。

ディーラーでは営業マンがお客さんに嫌われたり、怒られたりすることは日常茶飯事ですし、そもそもの原因が会社自体にあることも多いです。

担当者が勝手に代わる理由

担当者の異動・配置換え(会社の都合)

ディーラーの担当者が勝手に代わる理由の大半は、異動、配置換えによるもので、個人の問題や理由ではなく会社の人事によるものです。(本人が会社を辞めた等の理由を除く)

  1. 店舗間の異動
  2. マネージャー・店長などへの昇級異動
  3. 営業から事務職や整備職への配置転換

具体的には主に上記の3つです。

2や3の場合は、担当が代わったと言っても、同じ店舗内にいるので、電話を繋ぐことや引継ぎが円滑に進むことが予想されるので、大きな問題にはならないのですが、問題は「1店舗間の異動」ですね。

お客さんの不満やトラブルになる場合の多くは、担当者が違う店舗に異動になってしまって引継ぎがうまくいかなかった時のパターンです。

参考:ディーラーが店舗間異動をする理由

  • 組織を活性化させるため
  • 社員の成長を促すため
  • 他店舗の欠員に対する補充

この中でも急に行われるのが欠員補充で、引継ぎの時間が多く与えられないことが多く、トラブルになりやすいです。

担当者が代わった時の対処法

困った人
  1. 今後担当者の移動先店舗でメンテ等行う
  2. 新しい担当者との関係性を作りなおす
  3. そのディーラーとの関係を絶つ

ディーラーでの異動や配置換えについては、何を言っても変わることがないので、いずれかの対処をするしかないですね。

店長さんに文句を言うことも可能ですが、言ったところでおそらく何も変わらないと思います。店舗間の異動は会社(本社)の決定事項です。

担当者の異動先の店舗が遠くなければ、そっちの店舗に行けば問題ないのですが、なかなかそうは簡単にいかない事が多いですね。それぞれお客さんにはその店舗を選んだ理由があるのが普通ですので。

ディーラーが望んでいるのは、「2新しい担当者と関係を作ること」で、そのために新旧の担当者間でしっかりと引継ぎを行うこととしているのですが、現実にはしっかりとした引継ぎがないことが多く、多くのお客さんががっかりしたり、怒ったりします。

もちろんディーラーでは、担当者がいなくなったことで離れてしまうお客さんが一定数いることを問題視してるため、特に営業マンの異動には慎重な姿勢を持っていますが、1人の営業マンがずっと同じ場所にいるのには限界があるのかもしれません。

異動を行わないというのは会社として難しいので、「引継ぎをしっかり行うこと」が会社としての対応になっています。

関連記事

まとめ

ディーラーの担当者を代えて欲しい場合は、店長に言えばあっさり実現可能です。遠慮しないで言うことをおすすめします。

ディーラーの担当者が勝手に変わってしまうことは、多くのディーラーでは結構あることで、とても残念に思うお客さんも多いです。引継ぎや挨拶がないことで、不信感を抱くお客さんも多くいます。ですが、理由が会社の人事異動による場合は、基本的には受け入れるしかないです。良い会社なら、うまく引き継いで、今後も関係性が続けられるのではないでしょうか。

以上、ディーラーの担当者を変更する方法と勝手に変更になる理由・対処法についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました