自動車整備の出張サービスを行う新事業が躍進か!?|Seibii(セイビー)の魅力とは

車を知る
スポンサーリンク

あなたは自宅でオイル交換などをしてくれるサービスをご存知ですか?

これまでの自動車整備の常識は、「整備工場に車を持っていく」または「整備工場が車を取りに来る」のいずれかです。

しかし今、自宅や会社で自動車整備を行う出張自動車整備サービスが大変話題になっています。

この記事では、東京から出張自動車整備を展開する【Seibii】セイビーについて、その魅力や疑問などについて考えていきます。

 

出張自動車整備Seibii(セイビー)のサービス概要

 

まずは【Seibii】セイビーのサービス概要をご紹介します。

あなたがオイル交換やドライブレコーダー取り付けなどの整備作業を、自宅駐車場などで実施して欲しい場合、Seibii(セイビー)のホームページにアクセスします。

そこから、ガイドに沿って名前やメールアドレス、作業内容などを入力し送信します。

 

その後、【Seibii】セイビーとメールや電話などで打ち合わせを行い、実際の整備作業となります。

 

Seibii(セイビー)の料金

 

申込時に、車種などの情報や希望する作業内容を伝えると、見積りが提示されます。

そして、【Seibii】セイビーでは「整備後に料金が変化する事は一切ない」とホームページに書いてあります。

長らく整備業界にいるわたしにとっては、整備料金が見積り金額と一切変化しないというのは、とても信じられない話です。

それを可能にできる理由がなんであるのかについては、よくわかりません。

しかし、事前に整備料金が明確になることは、多くの自動車ユーザーにとって魅力であることは間違いありません。

また、支払いは事前カード払いなどの方法があります。

 

Seibii(セイビー)の魅力

 

【Seibii】セイビーの魅力として次のようなようなことがホームページ書かれています。

 

~~ 引用 【Seibii】セイビーより ~~

安心・明瞭な価格

ディーラーや整備工場で「車を見なければ分からない」と言われた経験はありませんか? 車を預けたら、あれもこれもと、整備・修理を追加されたことはありませんか? Seibiiは、オンライン診断により事前に作業内容と整備費用を確定させる為、それ以上の費用を請求することは一切ありません。

確かな技術

Seibiiの整備士は、国家資格を有する整備士です。 ディーラーと変わらない品質を保証します。

時間の節約

私たちは、整備や修理の為に、休日の貴重な時間を使う煩わしさを理解しています。 もう、整備や修理の為に、休日を使う時代はもう終わりです。 整備や修理は重要、でも、それに費やす時間を最小限にしましょう。

なぜSeibiiにそれができるのか?

整備や修理メニューの80%以上は、大掛かりな設備を必要としません。 残り20%の作業のために、ディーラーや整備工場は設備に投資しています。 また、多くのディーラーにはノルマがあります。交換部品に、OEM品(医薬品でいうジェネリック)、リビルト品、リサイクル部品を使えないケースが一般的で、 高価なメーカー純正新品部品を売ることも営業の一部です。 残念ながら、あなたを担当する営業マンは、本当に必要な整備・修理メニューを提案しているとは言えないのです。 Seibiiは、不要な設備も営業ノルマに悩む営業マンも、抱えていません。 Seibiiで働く整備士は、純粋に自動車の整備・修理が好きな、技術者です。 だから、Seibiiはお客様に本当に必要なサービスを、適正な価格で提供できます。

~~ 引用 ここまで ~~

 

一般の自動車ユーザーにとっては、確かに魅力的であるように思えます。

もし、このサービスについて魅力を感じた方は、ぜひ【Seibii】セイビーホームページを覗いてみてください。

また、利用した方からのご意見についてとても興味がありますので、コメントいただければうれしいです。

 

自動車整備業界人としての目線から

 

これまで紹介した、出張自動車整備サービス【Seibii】セイビー

調べてみると、アメリカやイギリスなどで同じような出張整備サービスが既に開始されており、注目されているようです。

しかし、整備士としてやはり気になるのは、出張整備は日本の認証制度、分解整備等、日本の自動車整備の制度に馴染みにくい点です。

当然、分解整備であるブレーキパッドの交換は出張整備では実施できないわけで、【Seibii】セイビーの整備メニューにありません。

また、【Seibii】セイビーを含めて、今後同じようなサービスを展開する企業が出てきた場合にも、現在の法ではこれらの企業は、国が認める認証工場とはなりえません。

これらの未認証工場が、整備ミス等により人身事故等の大きな問題を起こしてしまった場合、これらの企業はしっかりと責任を取れるのか、そういう問題がたくさん浮上した時に国はどんな対応をするのか、とても心配なところです。

 

一方で、日本の自動車整備業界は様々な問題を抱えています。

中でも、整備士の人材不足は顕著であり、法改正も含めた業界の根本的な建て直しが必要となっています。

このことから私はこのようなベンチャー企業のチャレンジをとても歓迎します。

日本の自動車整備業界は、戦後からモータリゼーションを経て現在まで、大きな変革を行わず長らく同じような制度である現実があります。

業界に新たな話題を作り、新しい風を吹きこみさまざまな議論を巻き起こすことは、古い体制の整備業界にとってなくてはならないと感じます。

 

また、【Seibii】セイビーは整備士に対して新しい働き方を提案しています。

 

~~ 引用 Seibii(セイビー)HPより ~~

整備士の新しい働き方

自由に働く

夜だけ、休日だけ、副業としても、フルタイムでも。好きな時間に好きなだけ仕事を。

ディーラーの2倍の給与

Seibiiでは時給2,500円以上を保証します。

整備士としての仕事に集中

営業や集客、伝表作成はする必要ありません。技術者としてのお仕事に集中できます。

 

~~ 引用 ここまで ~~

 

 

「自由な時間に好きな仕事をして、今より高水準の給与をもらう」

これが本当であれば、整備士の待遇の悪さが話題になっている中で、とても魅力的な待遇かもしれません。

 

最後に

 

まだまだ生まれたてで、東京近辺から出張整備サービスを開始している【Seibii】セイビーですが、ホームページではユーザーからそれなりの評価があると書かれています。

私を含め、整備業界に長らくいる人たちにとっては賛否両論あるサービスだと思います。

生き残れるのか、消えて無くなっていくのか、はたまた業界を大きく変えるのか・・・。

これからどうなるのか注目していきたいと思います。

 

 

コメント