転職整備士.net

自動車整備士の転職・就職

自動車整備士のあなたは、ぼんやりと転職を考えることがありませんか?

給料の低さ、待遇の悪さ、人間関係、将来への不安・・・。しかしその思いを行動に移すことができず、なんとなく毎日過ごしている人も多いことでしょう。

かつては私もその一人でした。

 

しかし、そのような状態では何も改善されません。

好条件の転職の話は、何もせず勝手に湧き出てくるものではないのです。

 

この記事は読むのに5分程度かかります。

しかし、最後まで読んでいただいたなら、あなたの気持ちや、行動になんらかの変化が生まれると思います。

この記事は、自動車整備士のあなたをサポートするためにある記事です。

 

転職整備士.net とは

googleで「整備士 転職」と検索すると、たくさんの広告記事や転職サイト系企業の記事が表示されます。

しかし、それらの多くは、本当に自動車整備業界を知っている人が書いたものではありません。時折、実際の整備士の現状と、かけ離れた内容の記事も見受けられます。

転職整備士.net は、実際に自動車整備士として働き、転職したことのある管理人が記事作成、サイト運営しています。管理人はその経験を活かし、自動車整備士に寄り添った、本当の意味で役に立つサイト作成を心がけて運営しています。

このサイトでは悩める整備士の方々のために、転職についてはもちろん詳しく、今の会社を続けることも含めて、最善の選択ができるよう、さまざまな情報を提供します。

また、これから整備士を目指す方々のためにも、自動車整備業界のさまざまな情報について提供します。(これから整備士を目指す人は整備士になるをご覧ください)

あなたの人生のターニングポイントとなる重要な決断をする時に、このサイトが少しでも役に立つことを切に願い、そう、まさに「悩める整備士の道しるべ」となれば幸いです。

管理人キリン

 

転職は悩みを解消できる

自動車整備士は次のような理由で転職を考えています。

① 給料が安い!!

整備士が転職を考える理由で最も多いのが、「給料の安さ」です。これを理由にしている整備士は、整備士自体を辞め、他業種への転職を考えている人が多いです。

② 休みが少ない・取れない!

ディーラーの整備士が転職を考える理由で多いのが、この理由です。休みが少ない上に土・日・祝日が出勤となると、小さな子供を持つ親には耐えられないのかもしれません。

③ パワハラに耐えられない!

自動車整備士を始めて間もない人が転職を考える理由で多いのが、パワハラです。残念ながら自動車整備業界は全体的にパワハラ体質がある業界と言えるでしょう。いわれの無い叱責やサービス残業の強制など、今の時代にあってはならないことが有る企業がまだまだあるようです。

整備士の転職理由TOP5|あなたはいくつ当てはまりますか?

自動車整備士のあなたは、おそらく共感できる部分があるのではないでしょうか。

やはり、自分でこれらの悩みを解決するのはなかなか難しいですね。

 

しかし「転職」はこれらの悩みを、一気にあっさり解決できる可能性をもっています。

このサイトで一度しっかりと転職について考えてみませんか?考えるだけなら、リスクはありませんし、悩みの解決は早いに越したことはないのです。

 

整備士の年収

給与の低さが原因で転職を考える自動車整備士がやはり多いです。

自動車整備士の年収は、10年働いても300万円〜400万円程度と言われています。

厚生労働省の調査でも、420万円(36.7歳)と調査結果が出ています。(平成29年賃金構造基本統計調査)

確かに他の業種から比べても低い水準であり、国家資格制度や仕事の内容から考えても、年収が低い職業と言わざるを得ません。

しかし、中には従業員で有りながら600万円以上の年収がある自動車整備士もいることから、会社や地方によっても大きな差があるのでしょう。

同じような自動車整備士の仕事をしているのであれば、より良い条件を望むのは当然です。

 

好条件・高待遇に出会える転職

ハローワーク、転職サイト、求人募集雑誌、転職エージェントなど、転職する方法は様々ですが、好条件・高待遇に出会える転職方法はおおよそ決まっています。

もっとも可能性が高いのは「転職エージェントサービス」を利用することです。

整備士も利用する転職サイトとは?知らないと損する便利なサービス

 

転職エージェントはインターネット上で登録でき、あなたの担当者(コンサルタント)が悩みの相談から具体的な求人企業のリサーチ、面接の指導など、さまざまなサービスを無料で実施してくれます。

日本ではこの「転職エージェントサービス」が、最も優れた転職サービスとして多くの人が利用しています。

転職エージェントの代表的な企業である、マイナビエージェントdoda(ドゥーダ)などの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

自動車整備士も例外ではありません。ぜひ活用する事をおすすめします。

 

優良な転職エージェント会社

転職エージェントと言っても、今現在インターネット上に100以上もの会社があります。

しかし、もちろん会社によって、得意分野やサービスの違い、コンサルタントの質などに違いがあり、残念ながら良い会社ばかりではありません。

具体的には、成約すること(転職先を早く決めること)ばかりを考えていて、親身になって考えてくれないコンサルタントや、条件が合わないとすぐに放置されてしまうようなコンサルタントがいる会社です。

人生のターニングポイントに、このような良くない転職エージェント会社に登録して翻弄されてしまうのは絶対に避けたいですね。

 

それでは自動車整備士にとって、どのような転職エージェント会社が良いのでしょうか。

 

良い転職エージェントの条件

・厚生労働大臣許可(一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業)

・転職コンサルタントが求人・転職のマッチングと紹介

・あなたに代わって転職コンサルタントが給与や休みなどの転職条件を交渉

・希望する転職先に対して、あなたに代わって転職コンサルタントが交渉

・転職コンサルタントが履歴書や志望動機の書き方をサポート

・転職コンサルタントが面接の設定と段取り面接での受け答えのサポート

・転職コンサルタントが現在の職場の退職についてのサポート

・ディーラーから民間整備工場、民間整備工場からディーラーの転職をカバー

 

自動車整備士の転職エージェントとしては、これらのサービスを全て持った転職エージェント会社をおすすめします。

一つでも無いサービスがあれば、登録を辞めたほうがいいかもしれません。なぜならほとんどの転職エージェントではあたりまえのサービスばかりだからです。

しかし、はじめて転職エージェントサービスを利用する人は、100以上もある転職エージェント会社から、良い会社を選ぶのは実に難しい事です。

初めて利用する方のために、ページ下部に良い転職エージェント会社をランキング形式で紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

良い転職エージェントはあなたの代わりに転職活動をやってくれます。

・あなたが希望する転職先を厳選抽出

・履歴書や志望動機などの応募書類の準備

・面接日の設定と段取り

・面接での受け答えの練習など

転職先を抽出する際には、一般の人が知りえない情報まで細かく掴んでくれ、その上であなたにとって本当に良い場所かどうかを考えながら探してくれます。

その他、面接の日程調整や段取りを行ってくれるため、現在の仕事が忙しくてもしっかりと転職活動を行うことができ、書類などの面倒な手間も省くことができます。

そしてそれらのサービスは、転職のプロだからこそできる、完璧なものであるため、転職の成功率も高くなるのです。

良い転職エージェントを見つけることをできるかどうかが、あなたの将来を決めると言っても過言ではありません。

 

自動車整備士にとっての転職エージェント

 

自動車整備士の入職率や離職率はちゃんとした調査結果がありませんが、他業種に比べても良い状況でないことは間違いなく、自動車整備士の人材不足は今や大問題となっています。

SNSやネットニュースなどでも、自動車整備士の給与や待遇の悪さがたびたび取り上げられ、自動車整備士を目指す学生がたったの10年で半減したことは有名です。

現場レベルでも、「整備士が次々と辞めていき、人が足りない」といった話は最近よく聞くようになりました。

 

自動車整備士の転職は「他業種に転職する人が多い」のが特徴で、整備士の国家資格を持っているのに、全く関係のない職種を選んで就職する人も少なくありません。

自動車整備士はやりがいのある仕事ですが、待遇の悪さから、続けることをあきらめてしまう人も多いと思います。これは残念としか言いようがありません。

 

 

さて、転職を考える際には、自動車整備業界に転職するか、他業種に転職するかが重要なターニングポイントになりますが、まだ決めていないとしても問題ありません。

転職エージェントに登録すれば、転職コンサルタントがそのあたりも含めて相談にのってくれるからです。

次に転職エージェントについてさらに詳しく説明します。

 

転職エージェントは整備士の転職成功例を豊富に持っている

転職エージェントはあなたと同様の悩みを持っていた自動車整備士の成功事例や失敗事例のノウハウを蓄積しています。

あなたがどのような転職をすれば成功して、どのような転職なら失敗するのかという点について、実例を持っています。それは、あなたにとって最良と思える転職をすすめるのにあたって、とても重要なことです。

思い切って、自動車整備士として再就職するべきか、他業種に就職するべきかについても、相談してみてはどうでしょうか。

 

転職エージェントだけが持つ非公開求人

転職エージェントは、自分たちしか知らない求人情報を持っています。

その求人情報は、一般には公開しておらず、企業のホームページやその他のメディアにもどこにも載っていないものです。

求人している企業も、確かな人材が欲しいことや、たくさんの応募者をさばくのが大変だという理由で、信頼する転職エージェントにのみ依頼しているケースがあるのです。

このような非公開求人には、好条件な求人も多く、転職エージェントの最大の魅力はこの

好条件で魅力的な非公開求人に応募できる

点であると思います。

転職エージェントを利用しないのは、もはや損をしているようなものなのです。

 

転職エージェントは会社の内情を知っている

求職者側からすれば、就職しようとする会社はもちろん知らない会社であることがほとんどですが、転職エージェント会社側は、以前から付き合いのある会社であることが多いです。

経営状態や、離職率から人間関係まである程度把握している場合があります。

「募集の内容と会社の実態が違う」など、自分で転職活動をした場合には気づけない点についても加味したうえで、あなたに最良の転職先を見つけることが可能なのです。

転職エージェントのデメリット

これまで説明したとおり、転職エージェントは自動車整備士の転職にとってたくさんのメリットがあります。

しかし、転職エージェント会社や担当の転職コンサルタントによっては、全然希望どおりの企業に転職できなかったなど、かえって良くない方向にすすむ可能性を持っています。

それを防ぐに為にはこのようなサイトで情報収集し、騙されたりしないように、ある程度の知識や流されずに自分の意思を貫く強い意志が必要です。

 

また、転職エージェントに登録すると、すぐに電話やメールで話が進んでいきます。

・まだ具体的には考えていなかった

・もう少しゆっくり考えたい

といった場合には、コンサルタントからの連絡を、少々面倒に思うかもしれません。

そうなる可能性がある人は、転職エージェントよりも「一般的な転職サイト」をおすすめします。

 

一般的な転職サイト

一般的な転職サイトはリクナビNEXT やバイトルNEXTがあまりにも有名で、いずれも無料で今すぐ利用することが可能です。

【整備士必見】日本最大の転職サイト「リクナビNEXT」の魅力とは

 

転職サイトは、自らインターネット上で求人検索を行い、自ら応募・面接などを実施していく転職活動の方法です。

こちらは、担当者がつくわけではありませんので、電話などの連絡が来ないため、ゆっくりと自分のペースで転職活動ができます。

 

転職サイトの利用は実に気軽にできます。今から1時間あれば、かなりの数の求人情報が手に入ります。検索するだけなら、あなたにはなんのリスクもありません。

実際に転職サイトに登録して自動車整備士の求人を検索してみると、次のような求人情報がヒットしました。

・正社員2年目560万(大型系自家工場)

・正社員2年目570万(外車ディーラー)

ぜひあなたも複数のサイトに登録して、求人検索することをおすすめします。

このページ下部に転職サイトランキングを紹介していますので、参考にしてください。

(今回はリクナビNEXTに登録して検索してみました)

 

※本気で転職を考えた後には、最終的には転職エージェントに登録することをおすすめします。

 

また、転職についてまだまだ悩むあなたは、こちらの記事も読んでください。

必ずあなたの役に立つ記事です。

 

転職エージェント(サイト)を選ぶときの重要ポイント

その1

ゆっくり考えたいなら転職サイトを、確実に転職したいなら転職エージェントを選ぶ

その2

転職サイトは2つ以上登録する

その3

初めてなら大手サイトを押さえる

 

管理人キリン
管理人キリン

さあ、勇気を出して転職にチャレンジしてみよう。もやもやしてても始まらないよ!

 

転職エージェントランキング

株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」。人材紹介サービスを利用しての転職は、求人を閲覧できるだけの転職サイトと異なり、業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや転職ノウハウなどの情報提供を 受けられるサービスです。
マイナビエージェントの3つのメリット
1、関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富
2、20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
3、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

パーソルキャリアの「doda」は求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。まずは自分で求人を探してみたいという方も、1人での転職活動は不安を感じるという方もdodaで自分に合った求人を見つけることがで きます。「dodaエージェントサービス」は、専門スタッフが、あなたの希望や適性に合った求人のご紹介や、転職活動のサポートをさせていただくサービスです。
非公開求人を含む求人からあなたに合った求人を紹介。専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートします。また、必要に応じてキャリアカウンセリングを実施することもあります。

転職のリクルートエージェントは求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。実績豊富な 転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。
■リクルートエージェントの3つのメリット
1.強みを発見キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自 身まだ気づかれていない強味を発見します。
2.非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介します。
3.企業へのアピール職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールします。

各業界・職種毎に専門特化したキャリアアドバイザーが、様々な角度からキャリアコンサルティングを実施し、求職者の方の強みやキャリアプランについて一緒に考えていきます。
パソナグループとしての幅広いネットワークも当社の特徴。業界・業種を問わず、約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人の中から、あなたのキャリアプランを実現する求人をご紹介いたします。

 

転職サイトランキング

求人数が業界最大級の転職サイトである「リクナビNEXT」。その特徴は圧倒的求人数と魅力的なサービス内容です。リクナビNEXTは数ある転職サイトの中でも掲載求人は約1万件以上、登録者は700万人を超えており、業界最大数と言われています。また、転職希望者の約8割が利用中であるマンモス転職サイトで、業界最大の求人数が人気の秘密となっています。

「ミイダス」は、インテリジェンスが保有する7万人以上の転職者データを駆使したマッチングシステムが強みの転職サイトです。ミイダスの最大の特徴は、「自分と類似した人材(学歴、年齢、経験スキル 等)の転職実績」「自分が興味のある業界、職種には、どんな人材(学歴、年齢、経験スキル等)がどれくらいの年収で転職できたのか」を検索、閲覧できる点で、他の転職サイトとの大きな違いになります。

バイトルNEXTは日本最大級のアルバイト求人情報サイト「バイトル」から生まれた、社員求人サイト。正社員・契約社員のお仕事を多数掲載しています。「正社員で働いたことがないけど、正社員としてデビューしたい」「いまま でやったことがない仕事がしたい」
アルバイト・派遣社員などの非正規社員から正社員への第一歩を踏み出したいユーザーのステップアップを支援いたします。

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

一人でも多くの自動車整備にとって役に立てば幸いです。

 

カテゴリ別の人気記事