【自動車整備士の資格】通信講座(ユーキャンなど)や独学で取得できる!?

整備士になる
スポンサーリンク

整備士の資格を通信教育で取得できるのか

整備士の資格を独学で勉強して取得できるのか

現在整備士ではないが、どうやったら整備士の資格を取れるのか

これまで長く自動車整備業界にたずさわり、自らも一級整備士の資格を持つ私が、こんな疑問にわかりやすく答えます。

 

この記事の内容

自動車整備士の資格を通信講座・教育で取得できるのかがわかる

自動車整備士の資格を独学で取得できるのかがわかる

無資格・未経験で整備士の資格を取るにはどうすればいいのかがわかる

 

自動車整備士の資格は、基本的に通信や独学では取れない

自動車整備士国家資格は、通信講座や通信教育、または独学で取得することは基本的にできません。

理由は、

整備士の試験にはそれぞれ受験資格があり、受験資格に「実務経験」の条件があるからです。

 

基本的な受験資格

3級整備士→1年以上自動車の整備をしていること

2級整備士→3級を取ってから3年以上整備の仕事をしていること

1級→2級を取ってから3年以上整備の仕事をしていること

試験を受けるには、仕事として一定期間、自動車整備に携わっていなければなりません。

全く自動車整備の経験が無い人が、ユーキャンなどの通信講座で資格取得を目指して勉強したとしても、そもそも試験を受験する資格がないので、資格を取得することができないということです。

独学でも同様に整備経験がなければ受験資格がありません。

 

「基本的に取れない」という表現をしたのは、実務経験の条件を満たしている場合は可能だからです。

 

自動車整備士資格の受験資格について詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

整備士の資格【3級整備士】を未経験者が取る方法
自動車整備士の資格の資格はどうやって取るのだろうか 整備の仕事なんてしたことが無いけれど、資格は取れるのだろうか この記事では自動車整備士を目指す人で、このような疑問を持つ人のために、整備士の入り口となっている「3級自動車整備士」の資格を、未経験者が取る方法を解説します。

 

実務経験があれば、通信でも独学でも取得可能

例えば、以前に整備士として3年間働いていて、整備士の仕事を辞めた現在になって資格が欲しくなって3級整備士を取得しようとする場合などは、受験資格は満たしていますので、受験が可能になります。

しかし、実際にはユーキャンなどの大手通信講座でも、需要が少ないため自動車整備士の講座は無いようですので、通信は難しそうです。独学なら可能です。

 

チェック

整備士として働いていたのが、5年前でも、20年前でも、受験資格が無くなることはありませんので、受験できます。

但し、受験する際には「実務経験証明書」という形で、働いていた整備工場の代表者から働いていたことを証明してもらわなければなりません。(署名必要)

働いていた整備工場が無くなってしまったりして、証明できない場合には受験できません。

 

無資格・未経験で自動車整備士の資格を取る2つの方法

①整備工場に就職して経験を積む方法

②自動車整備専門学校等に通う方法(→実務経験免除)

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【整備士に転職】無資格、未経験、高卒、高年齢でも自動車整備士になれるのか

以上、自動車整備士の資格は通信講座・教育や独学で取得できるのかについての説明でした。

 

整備士.ねっとは自動車整備士を目指すあなたのために、たくさん情報を掲載している整備士専門サイトです。

整備士になる
自動車整備士になりたい。 自動車整備士の資格を取りたい。 整備工場に就職したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました