整備士がおすすめするドライブレコーダー2つ【2020年】

おすすめドラレコ 車を知る
スポンサーリンク

おすすめのドライブレコーダー知りたい人向け

世の中的にドライブレコーダー需要が高まっていますが、同時にたくさんの種類のドライブレコーダーが登場しています。「ドラレコ」で検索すれば山のように出てきます。

この記事では、たった2種類のドライブレコーダーを紹介します。簡単に選べるように2つだけ厳選しました。元ディーラー整備士で1級整備士の資格を持つ私の解説です。

たった3分で読み終わります。

 

おすすめするドライブレコーダー2つ

・コムテック ZDR026:前も後ろも録画したい方

・ケンウッド DRV-340:前だけ録画したい方

上記のとおりです。

 

どちらも非常によく売れている商品です。もっと性能が良いものがありますが、これのどちらかから選べば良いと思います。他の製品も大して変わらないと私は思っています。

 

コムテックTVCM youtube

コムテック TVCM 前後2カメラドライブレコーダー「ZDR026」篇 30秒

 

ケンウッドyoutube動画

ドライブレコーダー | 走行動画 | DRV-340/240 | KENWOOD

 

コムテックとケンウッドの比較

あおり運転の対策なら、後ろのカメラが必要なのでコムテックです。前だけ確認したい人や法人はコスパ重視でケンウッドというような感じ。

コムテックの方は、500万画素の高画質で申し分ないです。ナンバーがはっきり写ります。ケンウッドの方はやや不安が残ります。

どちらにせよコムテックのZDR026 を取り付ければ問題ないので、私ならコムテック一択です。

どうしてもコスパ重視ならケンウッドですが、このあたりは個人で判断を。

 

おおよその価格

・コムテック ZDR026:28,000~34,000

・ケンウッド DRV-340:12,000~17,000

※2020.4月現在

 

実際の価格(最安値)はこちらで確認してください。

コムテック

 

ケンウッド

 

ドラレコを取り付ける方法2つ

ドラレコをネットで安く買ったとしても、取り付けに困りますね。素人さんが自分でやるのはおすすめしません。

・出張整備 Seibii (セイビー)に依頼する方法

・安い整備工場を探す方法

 

出張整備 Seibii (セイビー)に依頼する方法

出張整備のSeibii はその名の通り自宅に来ます。しかも安いです。これからの自動車整備のスタイルです。

Seibii(セイビー)の評判・口コミは最悪?人気出張整備の 人気の理由に迫る
インターネットを中心に出張メンテナンス Seibii が話題になっています。 これまで日本には、これほど大きく自動車整備の主張サービスの展開をしている企業は他にありません。 自宅駐車場で愛車の整備をしてくれるのなら利用したいと思う方も多いはずですが、本当に信頼できるサービスなのでしょうか。この記事では出張メンテナンスSeibiiの評判やそのサービス内容について解説します。

 

安い整備工場を探す方法

グーピットを利用する方法です。一番安いところに頼めます。

持込みOK・安価・信頼できる整備工場を探す方法【ネット通販で賢く節約しよう】
・取り付けが安い整備工場を探したい ・持ち込み交換できる整備工場を探したい ・信頼できる整備工場を探したい こんなことが知りたい人向け。 この記事は、一級整備士で元ディーラー整備士の私から、「パーツ持込ができる整備工場検索システム・グーピット」をご紹介します。グーピットのメリットやデメリット、方法ついて手順も含め詳しく解説します。

 

ドライブレコーダーは必需品

以上、たった2つのドライブレコーダーの紹介でした。十分な性能のコムテックは部品代が3万円弱の値段ですが、車の値段や事故やトラブルを考えると決して高くはありません。

もう、車の持ち主にとってはドラレコがなくてはならない時代です。後で後悔しないように付けちゃいましょう。

 

記事で紹介したドラレコ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました